2017年10月29日

父と永遠の別れをしてきました。

 先週の22日父が他界しました。


 日曜日でしたので田舎に帰ることができましたから臨終の場に立ち会いました。

姉と父の両手を握りしめて息を引き取るのを見届けました。


 税理士になることを進めてくれたのは父でした。

父は「サラリーマンにはなるなよ。」と税理士を目指すように言っていました。

サラリーマンでは生活が会社中心になり家族を大切にできないことが理由でした。

確かに、税理士になったおかげで3連休があるとだいたい田舎に帰ることができ、

年老いた父を床屋に連れて行って冬の寒い日には毛糸の帽子をかぶせてあげたりして

一生懸命親孝行する時間が持てたと思います。


寂しくなりましたが、父の想いを胸に生きていこうと思います。  


Posted by かつらい会計事務所 at 17:00Comments(0)