2016年07月24日

コンビニ経営は難しい

 近所に『スリーエフ』があったのですがいつのまにか閉店して

来週から『ローソン』が同じ場所に開店するらしいのです。


 オーナーは同じ人なのかどうなのか詳細はわかりませんが、

コンビニを経営するのは難しいらしいですね。


 お店にもよりますが利益は一日2,3万円ぐらいで、

スタッフの確保が難しいのでオーナーやその家族が土日深夜関係なしに働かなければならないうえに、

本部としてはライバルが進出してくるのを恐れ近所に同じチェーン店を開店させたりします。

それを同じオーナーにやらせるかほかの人にやらせるかとするのですが、

当初のオーナーはやりたくもないのに2号店を引き受けることになったりします。

ひどい時は同じチェーン店のコンビニが隣にあったりするケースもあります。

コンビニ経営は難しい






 脱サラしてコンビニ経営を考える人もいるみたいですが、

サラリーマン時代より過酷な労働となってもブラック企業として訴えることもできないので、

何のため独立したのかわからなくなったりする人もいるみたいです。


 独立してビジネスを始めたい人は、

         自分はそのビジネスが好きなのか、それを本当にやりたいのか

                                     を良く考えてほしいと思います。


 ただ独立できればなんでもよいでは、あとで後悔することになると思います。

 ビジネスを始める場合は集客などの経営計画を慎重に作成することをお勧めします。

 よくわからない場合は税理士・商工会議所など専門家に相談するのも一法です。











Posted by かつらい会計事務所 at 14:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。