2010年04月22日

今年の税制改正の目玉

 今年の税金に関する改正で一番大きいものといわれたら、僕は、住宅取得等資金の贈与の非課税措置の拡大を挙げますね。直系尊属から住宅の取得のために、資金の贈与を受けたら1,500万円に非課税枠が増額されたんですよ。祖父母から孫への贈与でもよく、夫婦がそれぞれ贈与を受けると合計3,000万円が課税されないことになります。でもいろいろ条件がありますから税理士等に相談したほうがいいでしょう。

 そういえば、シックスポケットという言葉を聞いたことがありますね。少子化の時代だからその父母、さらに各々の祖父母から溺愛されるっていう話。案外、3,000万円って簡単に集まるかもしれませんね。わたくしですか?全然無理です。


Posted by かつらい会計事務所 at 22:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。