2010年06月15日

何月に会社を開業したらよいか

 いつ会社として開業したらよいのか。これを税金面からアドバイスするとしたら、一番売上の高いことが見込まれる月を開業月にするとよいでしょう。
 それは、その月に一番利益が上がると思うからです。最初に利益が上がったほうが節税対策が立てやすいのです。逆に、一番売上が高い月を最後にもってくると、いきなり利益が上がりあわてることになります。ですから、もし、売上と利益の高低が一致しないときは利益が高い月を開業月にしてください。
 このように会社を設立するときから慎重にその月を選んだほうが節税対策ができます。


Posted by かつらい会計事務所 at 23:25│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。