2012年01月29日

公的年金400万円以下は申告不要です。

 1月26日に確定申告の電話相談員をしてきました。その中で圧倒的に多かった質問が、今年から公的年金等の支払額が400万円以下の場合で他の所得金額が20万円以下の時は申告不要になったことの確認でした。
 税務署から連絡がいってると思うのですが心配で電話してきた人が多かったですね。なぜ今年からこういうことになったかですが、推測ですが、年金受給者が増えて事務手続きが煩雑になったからじゃないでしょうか。
 給料については、年末調整で会社に税務署がやるべき業務を負担させていますからね。公的年金等のうち少額のものについては申告不要にすることにしたのでしょう。これでかなりの人が税務署などに行く手間が軽減されるでしょう。


Posted by かつらい会計事務所 at 16:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。